3月24日(金)3月度例会

(一社)三次青年会議所 3月度例会HP用事業報告

3月24日三次商工会議所にて3月度例会が、未来を作る人材育成委員会沈委員長の下開催されました。
今回は広島ブロック運営団の方々も訪問され、我々と一緒に例会に参加いただきました。

まず、沈委員長の趣旨説明があり、我々大人たちに対する道徳講座を(中島 将喜氏)、(上村  崇氏)、に講演をして頂きました。
中島講師からは三次市均衡における年少者犯罪の状況、全国の年少者犯罪の状況などをお話いただきました。

上村講師からはスクリーンを使いグループワークを交えた、道徳とは何か、対話の重要性などについての講演を行っていただきました。


両講師共に共通しておっしゃられたことは、対話の重要性、家族の繋がりの重要性、地域と子ども達の繋がりの重要性について言われました。
犯罪を犯す子どもの背景には共通して、親との関係が紀薄な傾向があり、子ども自身が大変に寂しい想いをしている事があります。


今回学んだ事を我々が率先して家族、そして地域に投げかけ、子ども達、大人たちにとって、より住みやすい町、安心して住める町つくりに貢献していきます。


最後に広島ブロック運営団との合同懇親会も設営され、参加者同士の友情を深めることができ、本当に大成功で終えました。