4月度合同例会

三次青年会議所4月度例会HP記事

4月21日に庄原グランドホテルにて、三次・庄原青年会議所合同例会が開催されました。


テーマ『VSOP』を考える会として行われました。
VSOPとは、企業の特性を活かしたボランティアの事で、我々の企業の特性を活かした地域貢献などを各テーブルごとに話し合い、発表していきました。
廃材を活かした物つくりや、カフェの企業など様々な案が出されました。
この度発表された企画を実行し、この両地域の発展の一助にしていきたいと思います。

例会の後懇親会が行われ、普段話す機会がないメンバーとも心の許す限りの交流がもてました。

三次青年会議所と庄原青年会議所は隣同士のLOMであり、毎年合同例会という企画で一同に会しております。このことでお互いに刺激しあい、切磋琢磨してこの県北をより一層盛り上げてまいります。