3月度例会 三次庄原合同例会

3月度例会 三次庄原合同例会報告

 

毎年(一社)庄原青年会議所と合同例会を開催しており、今年は

活力溢れる地域創生委員会の増原委員長が担当となり、例会を行いました。

例会では三次・庄原共に重要課題である人口減少社会問題をテーマ1とし

テーマ2では不妊治療についてディスカッションしました。

人口減少社会問題に対するにはUターンやIターンを促すためにはなど話し合い、各テーブルで意見を出し合いました。

テーマ2では人口減少社会問題にも通ずる不妊治療について話し合いました。

不妊治療施設が広島の都市部にしかなく、治療するには仕事面でも金銭面でも

精神・体力面でも苦労することを認識しました。

ですので治療施設を広島県北に誘致する必要性に気付かされました。

私達が当事者にも成り得ますが、会社の社員、また友人が悩んでいる際に

偏見のない、柔軟な対応が出来るように努めて参れればと考えました。

 

和の精神伝播部門 加藤