10月度例会事業「SDGs実践セミナー」

10月23日
みよしまちづくりセンターにて10月度例会「SDGs実践セミナー」を行いました。
担当:SDGs推進室 沈室長

本例会はメンバーにSDGsを仕事でもプライベートでもSDGs推進活動が出来る様に沈室長の手作り例会でした。

○UN SDGsにある17の目標と169のゴールについて説明

○SDGsチャレンジ
 SDGsについて各個人が出来ることを考える

○企業としての棚卸
 会員の企業が出来ること、取り組む内容を考える

○企業としての目標
 課題となっているSDGs目標を書き出し、それを企業で達成出来る取り組み、具体例を考える

チャレンジや企業としての棚卸・目標は改めてSDGsについて考える場となったことで身近に感じられ、小さなことでも行動していこうと思えました。

また、本例会で原ゆかり君が正会員になりました。
おめでとうございます!

9月度例会事業新入会員プレゼンテーション

9月25日9月度例会事業新入会員プレゼンテーションが行われました。新入会委員田中 清次君、兒玉 はるか君、角佛 里英君、谷 英佑君、熊谷 龍臣君、槙原 祐美君6名が考えた事業を12分間でプレゼンテーションを行いました。田中君は「親子の絆推進育成プログラム」兒玉君は「自然の中で出会いましょう!in三次」角佛君は「ウェブマーケティングセミナー」谷君は「妖怪ウォッチのキャラクターマンホール寄贈事業」熊谷君は「若者交流会~これからの三次を考える~」槙原君は「音楽とスポーツのイベントFunRun(Color Me Rad)&Colorful Fas」
6名全員とても初めて議案を作ったとは思えない程のクオリティで事業の内容も個性豊かでした 。最優秀賞には谷英佑君、槙原祐美君が受賞しました!会員拡大室今田室長お疲れ様でした。そして議案を作った6名の新入会員の皆様お疲れ様でした。

広島ブロック大会in庄原


 9月15日広島ブロック大会が庄原の地で行われました。
式典では12LOMの活動が報告されました。式典終了後会員拡大褒賞が行われ三次JCは3つの賞を受賞しました!
 宮武理事長、今田室長が登壇され盛り上がりました。
高校生スピーチコンテストでは当青年会議所の藤田委員長が司会を務め、女性会員拡大セミナーでは当青年会議所の今田室長が講師として参加。
 そして大懇親会では中西直前理事長、福原監事の卒業式が行われました。
グランピングをイメージした雰囲気のある設営で、庄原の食材を堪能できました。ロムメンバー22名が参加して大変盛り上がったブロック大会でした。
 庄原青年会議所の皆様設営ありがとうございました。

8月度第2例会事業「メキシコ陸上選手団直接指導」

8月21日(水)8月度第2例会事業「メキシコ陸上選手団直接指導」を行いました。三次市内外から小中学生34名に参加いただきました。8月12日から三次市で強化合宿をされているメキシコ陸上選手団29名の方をお招きし「走る」「飛ぶ」「投げる」の三種目の競技を指導していただきました。東京オリンピックの強化選手から直接指導を行っていただいたことで、陸上経験の無い子供たちも陸上部の中学生も記憶に残る内容になったのではないかと思います。イベント終了後にはかき氷を一緒に食べながら交流を深め、メキシコ陸上選手からサインを頂きました。沢山のご参加ありがとうございました。そしてメキシコ選手団の皆様ご協力ありがとうございました。

2019三次こども市議会

8月3日土曜日 三次市役所7階議場にて三次こども市議会を行いました。三次市内小・中学生22名が参加していただき、提言を行いました。「空き家対策」「AIを活用した外国人にもやさしいまちづくり」などのを市に対して提言をし、回答をいただき、追加質問などもありました。緊張感のある議場で行うことにより、実際の議会さながらのこども市議会を行いました。

第2回定例総会

7月26日(金曜日)第2回定例総会を行いました。2020年度理事長予定者が承認され佐々木勝利君が2020年理事長予定者となられました。

総会後には正会員になられた、谷 英佑君、熊谷 龍臣君にバッジ授与が行われました。

7月度例会~家族会~

7月7日(日曜日)7月度例会~家族会~を行いました。
参加者は大人20名子ども26名 場所は青河コミュニティセンターで行いました。まずは空き缶を使って米を炊きました。アルミ缶を2つ用意し、まず1個のアルミ缶の横に数か所穴を空け、もう一つのアルミ缶は上を缶切りで空けます。上を空けたアルミ缶に米と水を入れ米を洗い、水を入れ、横に穴を空けたアルミ缶の上に置きます。そして牛乳パックを細切れにし、横に穴が開いたアルミ缶入れ火を点けます。あとはひたすら火を消さないように細切れにした牛乳パックを約10秒入れます。牛乳パック3個分を入れると完成!最近は異常気象でいつ災害が起こるかわかりません。電気を使わず身近にあるもので米を炊けるのだと大変勉強になりました。

そして全長約4メートルあるそうめん流し!子どもたちはもちろんの事、大人も楽しめました。バーベキューも楽しく行え、メンバー同士の家族と交流を深めることができました。そして今回初参加の仮入会員の原由香里さんも子どもと一緒に参加していただきました。

設営も大掛かりで大変だったと思います。笑顔が絶えない楽しい家族会になりました。家族交流委員会のメンバーの皆様、岩崎委員長お疲れさまでした。

 ~市長懇談会~

~4団体合同事業 6月度例会~

この度の6月度例会は、三次市で活動する青年団体、

備北地域農業青年クラブ連絡協議会    三次広域商工会青年部

三次商工会議所青年部    (一社)三次青年会議所

4団体合同事業として、市長懇談会を開催させていただきました。

新市長 福岡誠志(ふくおかさとし)様を講師としてお迎えし、ご自身のvisionをご講話いただくとともに、質疑応答にもご協力していただき、われわれ青年団体への指針を示していただきました。

ご協力いただいた各団体の皆様、誠にありがとうございます。

「前進」!!!

じゃがいも理事長杯

~リージャスクレストGC グランドコース~

5月29日 晴天のもと、OB19名の方に御参加いただき開催させていただきました。

4月のOB交流会に引き続き、総勢22名、懇親会18名と多くの方に御参加いただき、たくさんの交流をはかることができました。

ご参加いただきました方々、誠にありがとうございました。

 異業種交流会 ~天輪~

5月27日 三次市十日市中 天輪 様にて異業種交流会を開催いたしました。

総勢58名と非常に多くの方にご参加いただき盛大に開催させていただくことができました。

またアトラクションとして、我々青年会議所メンバーにはおなじみの3分間スピーチを2分間スピーチへと変更し、クジで当たった方3名に自己紹介も兼ねて挑戦して頂きました。

挑戦して頂いた方々にとりましても、交流とともに少しでも持ち帰って頂けたものがあったのではないでしょうか。

ご参加いただきました方々とともに、たくさんの美味しいお料理をご用意いただきました、天輪オーナー垣内様をはじめとしたスタッフの方々に感謝申し上げます。

またこれからも一般社団法人三次青年会議所は、この三次市の未来のために、今までにない新たな事業に取り組んでまいります。

facebook、ホームページ等でお知らせさせていただきますので、ご期待ください。