広島ブロック大会

2021/9/12sun 第51回 広島ブロック会員大会 in 三次

実行委員長所信 第51回広島ブロック大会実行委員長 藤田真悟

スローガン「NEVER NOT」~志を解き放て~

 1971年第1回の広島ブロック大会はここ三次の地で開催されました。それから50年の月日が経過し、三次での開催が5回目となる第51回広島ブロック大会を三次JCが主管できることとなりました。

 昨今のコロナ禍において、経済は危機的な状況に陥り、感染対策として人と人とが直接関わることなく、仕事をし、買い物をする、人との交流を避けることが推奨された事により人づきあいを極力しなくなる無縁社会化が進行しています。そんな社会が混沌としている今だからこそ、アナログな人と人とのつながりの大切さを改めて感じ、そこから生まれる幸せをかみしめることのできる広島ブロック大会を行う必要があると考えます。

 広島ブロック大会は550人を超える会員が一堂に集い一年間のブロックでの事業の集大成となる大会です。一人でも多くの会員に参加せずにはいられないと思って頂けるようブロック大会の魅力を各地へ発信し続けます。

 式典では、ブロックの活動、LOMでの活動をわかりやすく紹介し、広島ブロック協議会、各地会員会議所の事業の成果をより丁寧に伝えます。さらにはブロックのスケールメリットが感じられ、県内に沢山の志を同じくする友がいることを再認識できる式典とします。

 フォーラムでは会員、三次市民のみならず県内各地から多くの人に興味をもってもらえる魅力ある講師をお招きし、聞かずにはいられないフォーラムを開催致します。

 たから市では、広島県内各地から出店して頂き、普段なかなか手に入れることのできない各地の特産品を紹介し、消費を喚起します。さらに県内で活躍されている団体に出演頂き、多くの方の心が躍る設えをして、広島の魅力を再発見してもらいます。そしてまちを挙げてJCが事業を行っている姿を多くの方に共感してもらい、買わずにはいられない、見ずにはいられないと思って頂ける設えをして広島の明るい将来が想像できるたから市にしていきます。

 卒業式・大懇親会では、今までJC活動に尽力された卒業生の方々の一生の思い出となるような卒業式を開催します。LOMの垣根を越えて県内の友と1年間の労をねぎらい楽しく過ごすという、とても有難く幸せな時間を最大限満喫できるよう、楽しまずにはいられない卒業式・大懇親会としていきます。

 私達は、ブロック大会を通して今まで三次JCが主管してきた時同様に三次らしさをふんだんに取り入れ、ブロック大会が終わった後も三次に行ってみようと思って頂けるよう最大限の努力を行い、三次の魅力をより発信させる大会運営をして参ります。 1年間、至らぬ事が多々あるとは思いますが、参加される方にとって想像を超える大会となるよう、設営していく中で、さらに良いものにする向上心を持ち続け、今思う創造をずっと超えた大会にしていきます。自己成長ができる大会になるよう実行委員長として全身全霊で取り組んでまいりますので会員の皆様OBの皆様のご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました